ムーミンのチョコエッグ
スポンサーリンク

先日、とあるお店でかわいいチョコエッグを発見!なんとムーミンのチョコエッグが売られていました。チョコエッグを普段買わない私も、妻がムーミン好きということもあり1ケース購入してみることに。すると、中に入っているフィギュアに黄金に輝くレア?があるらしいのです。
でも、金色のフィギュアって正直いらないよな…。と思いつつ、レアものをゲットしたい少年心をくすぐるこの金色フィギュア。とりあえず当ててみたい衝動に駆られたので、チャレンジしてみました。

スポンサーリンク

ムーミンのチョコエッグ

ムーミンチョコレートエッグ
正式には「ムーミンチョコレートエッグ」として販売されているこちら。一箱に3つのチョコエッグが入っています。日本のやつは一つずつですが、こちらは3つも入っているんですね。原産国がイタリアとなっており、よく見ると「Zaini(ザイーニ)」というイタリアのチョコレートブランドの老舗の商品のようです。実はムーミン以外に、ディズニーのチョコエッグを多く販売されているようで、そちらの方が有名かも知れませんね。
そして、箱上部には「SPECIAL 3D COLLECTION」との文字。しかも黄金に輝くフィギュアが!!これは「正直当たっても逆に要らないな…。」と思いつつも、Find the gold surpriseなんて言われてしまえば、折角なら当てたくなりますよね〜。

開封!

開封
海外製品っぽさが逆に良いですね。日本のお菓子の箱って、無駄に開けやすくなってるじゃないですか。欧米のやつはそういう工夫がなくて、箱の接着剤で止めてあるところをそのまま開ける感じが日本的ではなくて、「海外のお菓子だ!」って感じがするんですよね〜。

ムーミンのチョコエッグ
開けると、ごらんの通り3つのチョコエッグが出てきます。スナフキンの絵がデザインされていてオシャレに見えますね!

チョコを割る
早速、チョコを割ってみます。すると中にはフィギュアが入っているカプセルが。

最初に出てきたのは?

チョコエッグ
こんな感じでフィギュアが入っています。どうやらゴールドではない様子。で、何が出てきたかというと…?

スナフキン
スナフキン!いきなり欲しいキャラクターが出てくるじゃないですか。が、このスナフキン、なんか寝起きじゃない?明らかに目が半開きで半分寝ているような顔…。そして、目の下の”くま”がなんとも疲れた雰囲気を醸してます。

スナフキン
で、接写して確認してみると、案の定目が充血してました…。これはなんとも言えないフィギュア。海外のお菓子のオマケじゃないと味わえないクオリティですね。これはこれで味があっていいのかな。

2つ目は?

ニョロニョロ
これは白い…。これも金色のレアでは無いようですね。

ニョロニョロ
出してみると、ニョロニョロ。脇役ですが、認知度はかなり高めで人気もあるキャラクターです!白だからムーミンかと思ったら、こっちでしたね〜。ニョロニョロは日本版とも大差ないデザインでしょうか。普通にかわいいですね。

スポンサーリンク

最後の3つ目のチョコエッグが…

チョコエッグ
そして最後の3つ目のチョコエッグを開けます。ここまでムーミン一家が出てきていないし、レアのゴールドも出てきていない…。でも、これ、なんか色が普通じゃないような。

金色のミイ
きたーー!まさかの金色のフィギュア。しかもミイ。3つ目で当たるとはまさかですね!もともと、7種類のフィギュアがあって、プラス3種類の金色フィギュアで計10種類なのですが、一箱で普通に当たるんですね。本当に偶然なのか、10種類の確率はどれも同じなのか分からないですが、とりあえず当たったのが超嬉しい!!

でも。嬉しいんですけど、よく考えたら要らないんですよね。だって、ディスプレイするにしても1体だけ金色だと、絶対浮きますし、自然な感じでディスプレイできないですし。

3体を並べてみた

ムーミンチョコエッグ
どう見てもゴールドの主張と、スナフキンの眠気に目が行ってしまう。こうみると、単純なニョロニョロの完成度の高さが際立ちますね。でも、意外とゴールドでも馴染んでる?

今回は1箱しか購入しませんでしたが、なかなか面白いチョコエッグだと思います。もともとは単純に「ムーミンのチョコエッグだから」という理由で購入したのですが、スナフキンの顔だったり、金色のミイだったり、日本のお菓子にはないクオリティが逆に新鮮で、色んな意味で楽しむことができました。

実際、ムーミンのフィギュアですからどのフィギュアも可愛いことは間違いありません。私はたまたま、この3種が当たりましたが、あと7種も違うフィギュアがある訳ですから皆さんもこのムーミンチョコエッグを見つけたら、ムーミンチョコエッグチャレンジしてみてはいかがしょうか。ちなみに、私はイオンモールのイオン輸入食品専門店「カフェランテ」で購入しました。すでに数は少なくなっているようですが、ぜひ見つけてチャレンジしてみてくださいね!

スポンサーリンク
おすすめの記事